読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もまた君について考える。

行ったライブの記録とか、残していけたらいいなぁ。

2016/1/30 OverTheDogs@新宿ステーションスクエア

OverTheDogs ライブメモ

朝の10時からライブ!土曜日なのに、早起き頑張った!
ずっと雨予報で、日が近づくにつれて雪の恐れも出てきて、開催されなかったらどうしよう、でもむしろ雪で混乱が起きるレベルだったらいっそ中止してくれ、っていうモヤモヤを前日まで抱えていたので、雨も止んで無事開催されてよかった。


いわゆるアルタ前での、楽音という観覧フリーのイベント。
ステージ前のエリアが柵とパーテーションで区切られ、後方の段の前にも柵が設置されてた。
アイドル目当てのお客さんが多かったおかげで、人がたくさん集まってるように見えて良かった!
リハで少しうたをやって、マスコットキャラのキャッチーくんやココちゃんと、進行の方が挨拶をして、イベントスタート。


「楽音、記念すべき第一回目のスタートを飾るのは、OverTheDogsの皆さんです!」
あ、なんかいい感じの紹介のされ方してる。
つねくんはギターなし、さんちゃんアコギ、ダイキさんカホン、星くんはキーボード一台。


しょっぱなからデイドリームビリーバーで、鳩が豆鉄砲食らったような顔しちゃったと思う。久々!でも、こういう不特定多数の人が行き来する往来で有名な曲のカバーをやるのは正解だ!初めは星くんのピアノとつねくんの歌のみ。いつもよりちょっとねちっこい歌い方。途中からアコギとカホンが入るアレンジ。オバ犬のデイドリームビリーバーのカバー、好きなんだー。


バンドもアイドルも今日は出るけれどもそういうのは関係なく、みんな嫌いな人とかいるでしょう、、だっけ?確信犯だー!と思ったらいろいろ吹っ飛んでしまった。星くんのアレンジがかっこ良すぎて!柱にうなだれて歌うつねくんがなんだか色っぽくて。
こんな人の往来の多い場所で、誰かをdisるような曲やっちゃってさ。もう、大好き!
あとで会ったつねくんは、こういうところでこういう曲やると、もう呼ばれなくなる、とか言ってたけどw


最後は、3/16に発売するミニアルバム『WORLD OF SNEEZER』から、当たり前の事。
とてもきれいなバラード。アコースティックが合う感じ。
当たり前の事がすべて当たり前に続きますように。
君のための歌がどうか世界中で響きますように。
外で歌ってると、いろんなところに届いていきそうな気がしちゃうよ。


セットリスト
01.デイドリームビリーバー
02.確信犯
03.当たり前の事


キャッチーくんが上げてくれてた動画。
確信犯!好き!あの人はほんとに馬鹿に見えてきた♫

YouTubeにも上がってたので。
確信犯〜当たり前の事。
Catchboard LIVE 楽音2016.01.30-OverTheDogs- - YouTube