読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もまた君について考える。

行ったライブの記録とか、残していけたらいいなぁ。

2016/9/22 OverTheDogs@立川BABEL

悲しむんじゃなくて、年で一番バカ騒ぎして楽しむ日、なんだって。バカの日。


01.マインストール
02.マルデメロス
03.カフカ
04.JOY POP TO THE WORLD
05.くしゃみ
06.生ハム オン ザ メロン
07.愛
08.うつらうつら

09.超距離電話
10.蟻と少年と内緒事

11.ボロボロの歌
12.デストロイママ
13.ラブレターブルース

14.三十の夏
15.つきもの
16.ゆーどんせー
17.もーまんたい
18.パンダの名前に似た感情
19.当たり前の事
20.うたになれば

En.
21.チーズヘッドフォンデュ


超距離電話、蟻と少年と内緒事は客席フロア内の別ステージで。つねくんの歌とさんちゃんのアコギ。

◆ボロボロの歌
Vo.宍戸翼(The Cheserasera)
Gt.永井風思(水上カルビ)
Ba.佐藤ダイキ
Dr.恒吉豊
Key.葛西千鶴

◆デストロイママ
Vo.安島裕輔
Gt.樋口三四郎
Ba.佐藤ダイキ
Dr.恒吉豊
Key.葛西千鶴

◆ラブレターブルース
Vo.斉藤スカジー(伝説)
Gt.黒田隼之介(sumika)
Ba.佐藤ダイキ
Dr.恒吉豊
Key.葛西千鶴


三十の夏は今のOverTheDogsで。
つねくんが歌うと、キーが高くなるんだよね。

つねくんのドラム好きだなー。歌いながら叩いてるのも好きだし、シュッとして軽やかなのにやんちゃな部分もあったりするところも。性格出るね、ほんとに。笑 カッコ良かったです。とっても。

OverTheDogsは器用貧乏だって言われることが多いらしい。いろんな曲あるし、ね。でも、全部信念を持って作ってるって。そういう姿勢が、素敵だなー、と思ったよ。


この日のために、いろいろ考えて準備してきたんだろうなー、っていうのが伝わってきたよ。うたになれば。「星になった者へ思いよ届け」って部分は荻野くんの歌詞なんだよね。それを、今度はつねくんが歌うんだよね。切ないなー、とは思うけど、歌い継がれて蘇るのは素晴らしいことだよね。
でも、やっぱり、まだうたにならないでね。とは思うんだ。